/apps/enel-x-digital-ecosystem/templates/page-content

Skip to Content
YKさんの顔写真

Win-Win-Win

環境や社会に貢献できる事業で、顧客も自分も世の中も’win’へ導きたい

2022年入社 福岡オフィス 事業開発マネージャー

福岡という土地が好きで、エネルエックスなら、地元にも貢献ができる革新的なソリューション提供ができると思い入社。九州地区にてデマンドレスポンスに参加する需要家注)とのコミュニケーションと、新規需要家の開拓を担当。

 

注)一般的に、需要家とは商品やサービスの供給を受け、利用する人・組織のこと。エネルエックスにとっての需要家は、電気の利用者をさします 。

 

博多港とタワー

エネルエックスへ入社する前の仕事や大学の専攻などを教えてください。

大学では法学部で刑事訴訟法を専攻しました。大学受験の時に流行っていた検察官のドラマの影響を受け刑事訴訟法を選んでしまいました(笑)。人と関わることが好きで、人と関わる仕事を希望し、大学を卒業してからずっと営業職に就いています。前職では安全関連の保護具営業をしていました。 今の仕事は無形商材営業となり、様々な条件を契約書で確認することがとても重要です。今では法学部で得た知識がとても役に立っていると感じています。

エネルエックスへの入社を決めた理由は何ですか?

エネルエックスの社員募集で初めてデマンドレスポンスという事業を知りました。環境や社会に大きく貢献する革新的なソリューションだと思い、とても興味を持ちました。人々の生活に重要な電力の安定供給を守る企業としてのコミットメントにも非常に共感を得ました。

 

面談の中で、個人が一定の裁量で業務を行い、興味があることには積極的に参加できる機会も多くあると聞き、自分のスタイルにも合う社風だと思いました。

 

入社してみて、実際に自分自身で業務内容やスケジュールを管理できていますし、それが業務のやりがいにもつながっています。エネルエックスには、家族ファーストという考え方が浸透していて、それぞれの家族の事情に対しても柔軟性をもって日常業務に取り組むことができます。今は、子供の送り迎えも担当しています。ワークライフバランスはとても良いと感じています。

入社してから苦労したことは?

全く違う業界から入社したので、まずは電力の基礎知識を覚えることが大変でした。エネルエックスでは皆がオープンでコミュニケーションが非常に活発です。先輩や同僚とも「つながっている」感覚があります。適宜アドバイスをもらうことができていますし、当初大変だと思っていた電力の基礎知識についても、徐々に埋めることができました。

エネルエックスの仕事で好きなところは?

人と関わることが好きですし、これまでも、自分が関わる人の全てに利益があるような仕事をしたいと思っていました。エネルエックスでの新規顧客営業を通して、今までデマンドレスポンスに不参加もしくはプログラム自体をご存知ではなかった需要家が自社の計画節電が報酬だけではなく社会貢献にもなることに共鳴され、契約を頂く時はとても嬉しく、大きなやりがいを感じます。

 

まさに、自分や顧客である需要家も、そして社会、全員がWin-win-winになる瞬間だと思っています。

エネルエックスに入社して何か変わりましたか?

電力や環境に関する知識や興味が以前よりずっと増えたことはもちろん、直接仕事には関係なくても、官公庁の資料も積極的に読むようになりました。脱炭素やサステナビリティが必須となってきている昨今、現在取り扱っているデマンドレスポンスだけではなく、更に広く電力や環境に関する内容を伝えていくことで、これからも需要家や社会に貢献したいと思うようになりました。

今後、エネルエックスでどんな事をしたいと思いますか?

電力に関する知識や営業スキルも築いてきたと思うので、部下や後輩に積極的に伝えて、彼らの成長をサポートしたいと思っています。常に進化し続ける業界ですので、デマンドレスポンスだけではなくカーボンプライシングや蓄電池など幅広くエネルギーに関連するソリューション提案をしていきたいと考えています。

「働き方」についてはどうですか?

福岡オフィスでは週に2~3回程度勤務し、需要家訪問が重なる時には、直行直帰もします。 リモートワークに対するサポートが充実しているので、特に困ったことはありません。 東京本社では半年に1回程度全体で集まるミーティングがあり、本社へは3カ月~半年に1回程度出社しています。社内のコミュニケーションにはオンラインのチャットツールを使用し、隣のデスクに座っていなくても、同僚たちが近くにいてくれる感じがします。 今後、もし困ったことがあっても、すぐに同僚に相談できる環境が整っているので安心です。

業務以外の楽しみは?

サウナが好きなので、会社の部活動でサウナ部に入っています。東京出張の際は社員が集まって皆でサウナに行っています。福岡にはサウナ施設が多くあるので、同僚が九州に出張で来た際にも一緒に楽しんでいます。ボルダリング部やダーツ部、ゴルフ部など、様々な部活動があるので楽しいですよ。

将来の仲間に向けてメッセージをお願いします。

柔軟性をもって業務に取り組むことや、ワークライフバランスを設計できることは、エネルエックスの社員一人一人が自主的な行動や提案をとても大事にしているからだと思います。自分が「夢中になる」仕事を行っていることも重要です。

 

他業種からであっても、知識は向上していくことができます。デマンドレスポンスや仮想発電所等、エネルエックスが目指す脱炭素社会へ導くサービスについて、まずは理解し、「面白い」と思われる方と是非一緒にお仕事をさせていただきたいです。