エネルエックス・ジャパンは、
全国大のディマンドリスポンス(DR)運用を行います

エネルエックス・ジャパンは、 全国大のディマンドリスポンス(DR)運用を行います

日本最大の独立系DRアグリゲーターである弊社は、200MWを超えるDR運用、約16%の国内シェアとなりました。

ディマンドリスポンス(DR)とは

ディマンドリスポンス(DR)とは

電力のひっ迫時に、需要抑制や自家発電設備の稼働によって、買電を減らしていただき、これを「発電した」とみなす仕組みです。 説明用動画はこちらから。

事例:大興製紙様でのDR

事例:大興製紙様でのDR

大興製紙様は自家発電設備を活用して、DR黎明期から参画しています。 詳細はこちらから。

当サイトでは、サービス向上およびお客様により適したサービスを提供するため、クッキーを利用しています。当サイトをご利用いただく際には、当社のクッキーの利用について同意いただいたものとみなします。当社の使用するクッキーについては、クッキー(Cookie)ポリシーをご確認ください。

同意する